オロナインでいちご鼻は治せる?気になる効果とオロナインパックのやり方

オロナインでいちご鼻が治るという話を聞いたことがある人もいるでしょう。でも本当に効果があるのか、副作用などないのか気になるところです。そこでオロナインパックの効果を始め、やり方や注意点、メリット・デメリットなどを詳しく解説していきましょう。

いちご鼻にも効果あり?オロナインとは

オロナインと言えば一家に一個はあると言っても過言ではない程、メジャーな軟膏ですよね。その効果はニキビ・火傷・ヒビ・あかぎれ・水虫など様々。そんなオロナインがなんといちご鼻にも効果があると言われているんです。

ではなぜオロナインがいちご鼻に効果があるのかというと、オロナインはいちご鼻で硬くなった皮膚を柔らかくする働きがあります。さらに毛穴に詰まった汚れをオロナインに含まれているオリーブオイルが溶かしてくれるからだそうです。ただオロナインでいちご鼻を除去するという方法は、賛否両論あります。

そこで正しいオロナインパックのやり方や注意点、メリットやデメリット、実際の口コミなども大公開!いちご鼻を解消したいと思っているアナタ、必見です。

なぜいちご鼻になるの?

いちご鼻とは鼻の頭に小さな黒いブツブツができることを言います。まさに見た目がいちごみたいなので、いちご鼻と呼ばれているんですよ。そんないちご鼻はいったいなぜなってしまうのか、詳しく見ていきましょう。

皮脂の分泌が増えて毛穴がつまる

私たちの肌は乾燥や外の刺激などから肌を守るために、皮脂を分泌し肌を守っています。でもストレスや肌の乾燥、ターンオーバーの乱れなどが原因で、皮脂が過剰分泌すると皮脂が毛穴に詰まってしまうんです。特に鼻があるTゾーンは皮脂の分泌が盛んな場所なので、毛穴詰まりを起こしやすい場所と言えます。

また女性の場合メイクをしますよね。皮脂の過剰分泌で詰まった毛穴のうえからファンデーションなどを塗ることで、毛穴をふさいでしまうことも多いんです。いちご鼻はこのように皮脂の過剰分泌やメイクなどで毛穴が詰まることが原因で起こります。

開いた毛穴につまった汚れが酸化して黒ずむ

皮脂の過剰分泌やメイク、外部の刺激などで毛穴が開いてしまうことがあります。開いた毛穴に皮脂や汚れなどが詰まってしまうと、次第に皮脂が酸化し黒ずんできます。この黒ずみがいちご鼻の原因なんですよ。

オロナインパックのやり方

必要なものはオロナインとタオルだけの基本のやり方

オロナインとタオルだけで簡単にできる基本のやり方を紹介していきましょう。

蒸しタオル又はお湯で顔を温めて毛穴を開かせます
オロナインを肌が隠れるくらいまでしっかり鼻に塗り込み、5~10分放置します
ぬるま湯でオロナインを洗い流していきます。このとき洗い残りがないよう、しっかり流していきましょう。
次に洗顔料をしっかり泡立て洗顔します
冷水や冷やしタオルなどで肌を引き締め、化粧水など普段通りスキンケアを行ないしっかり保湿すれば完了です。
一番シンプルで簡単な方法なので、忙しい人やめんどくさがり屋の人にもオススメの方法と言えます。

お風呂でリラックスしながらするやり方

お風呂に入りながら、オロナインパックをすることもできます。ではどうやって行えば良いのか詳しく紹介していきましょう。

オロナインをたっぷり鼻に塗り、その上からラップで蓋をします
湯銭に10分ほど浸かり、オロナインが浸透するのを待ちましょう
ラップをとりオロナインをお湯で洗い流した後、洗顔料で洗顔します
冷やしタオルや冷水などで肌を引き締め、化粧水など普段通りスキンケアを行ないしっかり保湿すれば完了です
お風呂に浸かりながら行うことでより毛穴が開きやすくなるので、しっかり角質を取ることができますよ。

毛穴パックと一緒につかうやり方

毛穴パックと併合してオロナインパックを行う方法もあります。ではどうやるのか紹介していきましょう。

蒸しタオル又はお湯で顔を温めて毛穴を開かせます
オロナインを鼻にたっぷり塗り、5~10分待ちましょう
オロナインをぬるま湯でしっかり落とします
市販の毛穴パックを鼻に貼り、指定の時間が経過したら下から上へ剥がしていきましょう
化粧水など普段通りのスキンケアを行ないしっかり保湿すれば完了です。
毛穴パックを併合することでより効果的に角質を取ることが可能になるため、特に頑固ないちご鼻の人にはオススメの方法と言えます。

オロナインを使ったパックのメリット・デメリット

メリット

オロナインパックを使ったイチゴ鼻解消のメリットには

即効性の効果が期待できる
毛穴の汚れを溶かし出す為、すっきりする
オロナインと毛穴パックを併合することで、通常より多くの毛穴が取れることから毛穴を取る時気持ちいい
などがあります。

では実際の口コミを見てみましょう。

鼻の黒ずみ…つまりイチゴ鼻が気になっていて、オロナイン使うといいって聞いて試しにやってみたら薄くなった気が…!オロナインすごい

(引用元:twitter.com)
鼻にオロナイン塗りたくって放置して、お風呂に入ってマッサージしながら流すんです(ˊ•̤ω•̤ˋ)イチゴ鼻にいいんですよー! 蒸しタオルとかで毛穴開いてからやるのもいいそうです( ´ ꒳ ` )ノ 終わった後にアイシングすると毛穴キレイになります

(引用元:twitter.com)
びっくりするほどイチゴ鼻がキレイになったなど、オロナインでイチゴ鼻が解消されたという人が多くいました。またパックしてすぐに効果が現れたなど、即効性の効果を感じている人も多かったんですよ。

デメリット

ではオロナインを使ったいちご鼻解消にはどんなデメリットがあるのかというと

毛穴パックの後、きちんとケアをしないと毛穴が開いてしまう
一度開いた毛穴は、なかなか元に戻すことができない
毛穴が大きくなると、黒ずみが悪化する
肌を守っている「常在菌」まで殺してしまうことがあるため、バリア機能が低下し肌荒れを起こしやすくなる
などがあります。

実際の口コミでも

オロナインパックをした直後はごっそり取れたけれどまたすぐに黒ずんでしまった
前よりも黒ずみがひどくなった
パックをしてもすぐ黒ずむので何回もやっていたら肌がガサガサになった
など、やった直後は結構効果が出ているようですが、時間がたつにつれまたもとに戻ったり悪化してしまったといった意見が見受けられました。毛穴パックはやり方を間違えると、取り返しのつかないことになってしまうこともあるため、注意して行わなければいけないという点もデメリットと言えます。

オロナインパックをするときの注意点

オロナインパックはメリット・デメリットのところでも紹介した通り、即効性があり効果も高いですが正しく行わないといちご鼻が悪化してしまうことも珍しくありません。そこでオロナインパックを行ううえでの注意点を詳しく解説していきましょう。

いちご鼻が悪化しないためにも多くても週に1回まで

オロナインパックをするときですが、多くても週に1回までにしましょう。なぜなら頻繁に行うと毛穴が開きすぎてしまい、逆に黒ずみが悪化してしまうことがあるからです。キレイに取れると嬉しくてついつい頻繁に行ってしまいがちですが、いちご鼻を解消するためにも必ず周1回までにとどめておいてくださいね。

パックの後はスキンケアで毛穴の引き締めと保湿をする

パックを行った後は毛穴が開いている状態です。毛穴が開いた状態のままにしておくと、そこからまた皮脂が詰まりいちご鼻の黒ずみが悪化してしまう原因にもなります。そのためパックの後は必ずスキンケアを行い、毛穴をしっかり引き締めておきましょう。

またパック後の肌は乾燥しています。乾燥を放っておくと、肌荒れの原因にもなるためしっかり保湿も行ってくださいね。

毛穴パックを使う場合は時間を守る

毛穴パックを使う場合、できるだけたくさん取りたいという思いから、決められた時間を無視し長時間貼っている人もいるかもしれません。

でも毛穴パックは長時間貼っておくと肌が傷ついたり肌への負担も大きく、肌トラブルに繋がることも十分考えられます。ですので肌を守るためにも、毛穴パックを使う時は必ず使用時間を守るようにしてくださいね。

オロナインを使ったセルフケアでいちご鼻をすっきりさせよう

オロナインパックはいちご鼻に対し効果が期待できるということがわかりましたよね。実際の口コミでも効果を実感している人が多数いました。

ただオロナインパックは必ずしも効果が証明されているわけではないうえ、賛否両論あるのも事実です。また常在菌まで退治するなど肌への負担も考えられます。そのためオロナインパックを行う場合は正しく行うことはもちろん、デメリットもしっかり把握したうえで行いましょう。